hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

でんぱ組.incのライブを見てきたよ。

2015/04/30

WorldWideDempaTour

ライブだけど、ライブじゃない

※この記事、セットリストに触れています※

1月にでんぱ組.incのライブを見てきました。名古屋公演と大阪公演の2つを見てきました。両方行くなんてすごく熱狂的なファンに見えるけれども。名古屋公演はぶっちゃけ、「あ、はい、わかりました…!」って感じで行ったんだけど。

名古屋のお昼、先行のグッズ販売に行きました。普通に買えるだろうと思っていたけど、ついてみたら凄い行列。結局2時間ぐらい、並んだ気がする。先頭の人に「何時から並んでいるんですか?」と尋ねてみたら、「朝10時」と言われて驚きました。だってグッズ販売だよ…!

でんぱ組.incって「一般層に知られているアイドル代表」みたいなところだと思うけど、本当にいろんなお客さんがいて驚いた。ファッションやアート文脈も流れているから、お洒落な人や、高感度な人。カッティングエッジ(古)な人が多かったのが印象的。

終わらない文化祭

以前、もふくちゃんがディアステージについて「終わらない文化祭」という言葉で説明されていたのを、聞いたことがある。「ファンが会場前の整列を行っていた」とか、今回も整列中にファンの方が自主企画への協力を求めていたり、全員でつくり上げるステージというのは大きなポイントだと思う。

ライブ本編

名古屋公演も大阪公演もセットリストは同じだった。アルバムを引き下げてのツアーというニュアンスが強いからなのか。アルバムの曲順をそのままセットリストにするというのは、これまでみたライブの中で初めてだった。

一般的には、アルバムを引き下げてのツアーでも、定番曲を組み込んだり、ライブに合わせて、曲順を組み替えたりするものだと思うけど…。バンドマンとか聞いたら「それタブーだろ!」って言いそう。

音楽で盛り上がるという意味では、ライブだったけども、似て非なるものだったというのが印象的。

ノリと規模感

今 ちっちゃいちっちゃい……ステージだけど」と歌う楽曲がある。Zeppなんて全然「ちっちゃな」ステージじゃないけれど、熱量や盛り上がり方は「ちっちゃなステージ」とそんなに変わっていないじゃないかなと考えた。

特にセットリストがアルバム順というところにも、アルバムさえ聞いてきたら参加出来るという性質が現れているのかも。

正直戸惑い気味。

個人的には周りのライブとも、クラブとも似て非なる盛り上がり方に、ちょっと戸惑ってしまったというのが正直なところ。引きこもっていたら文化祭の当日だった……みたいな感じなのかな。

と、複雑な思いだったんだけども、京都メトロの公演はかなりライブ意識なセットのようだった。やっぱりこういう方が好きだな。

アイドルのノリ

イマイチ、アイドルのノリはわかりきっていないというのが正直なとこ。Perfume(昔はね。)もBiSも、ライブハウスなノリだから、楽しめているのかな。それなりにアイドルの情報はチェックしているけれども、所詮楽曲がいいとか、どこか本気になれない、冷めていたり。そういうレベルで止まっているように感じている。

IMG 1735

-日記