hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

自動で串カツが運ばれてくる件。「だるま 心斎橋店」

2015/04/30

ほとんど店員さんと会話しなかった

串かつの「だるま」に行きました。「二度漬け禁止!」でお馴染みの。本店は新世界にあるんだけど、微妙に距離がある。ちょっとした帰りにみんなで、となると市内にある適当なお店に入るのが良い。

アメリカ村でお馴染みの心斎橋には最新の店舗があります。どのお店も混んでいるけど、微妙に離れているのか、新しいのか、他の店に比べると回転が早いのがポイント、で行ってみたところ…。

自動受付

席までは病院や銀行と同じ、受付番号を発行して待つ。まぁ普通だよね。

自分で注文する

IMG 1748

ぼく、あまりお寿司が好きじゃないから寿司をあまり食べないんだけど、串かつもこんな感じで自分で注文したりするのね。

ジョッキがやけに軽い

IMG 1738

ビールを頼んだんだけど、このグラスがすごい軽い。修行で重りをつけてて、いざ敵と戦うときに外して「ふぅ…体が軽いぜ。」というドラゴンボール的な感じです。

串かつが全自動で運ばれてくる

IMG 1753

Daruma from Hirotaka Yano on Vimeo.

( ゚д゚)!?

……回転寿司じゃないけど、厨房から全自動で串かつが運ばれてきた。「おおきに、また呼んでや!」とがしょぼいスピーカーから再生されるのはなかなか。「あ、はい…。」感ある。

…なにはともあれ、これがすごく工夫されている。レーンは上下に分かれていて、自動レーンを挟んで奥の人は、上のレーンのものを取るようになってる。つまり、隣の人が間違えて取るっていうことがない。

でも、途中のテーブルの人(厨房→テーブルの合間の人)が間違えて取ることはありそうだなぁと思ったんだけど……。

よく動きを見てると、停止位置だけ一瞬加速する。取ろうとすると加速するから「あ、これうちのじゃない」とわかる仕様。これが最新の串かつ屋のUXやで……。

ちなみに串かつ到着後は店員さんが来て、「この串はこれです」って説明してくれます。案の定「…でなんだっけ?」「まぁいいじゃん適当に食べようよ」ってなるんだけど。

そんな感じで適当に食べて帰えるのでした。あ、会計は入り口とは違う裏口にあった。そこまでシステマチックか。外国のスーパーみたいだ。

-日記