hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

服薬をEvernoteでまとめた結果。

2015/04/30

この間こんな記事を書きました。薬をまとめておくと便利ですよ、という記事。Evernoteの公式アカウントに拾ってもらえたようで、記事を紹介してもらえた。土曜日の昼間に紹介されたこともあって、結構な人が来てくれた。

たくさんのフォロワーがいるとはいえ、たまたまその時間見ていて、記事のタイトルに引っかかって飛んできてくれる人がこれだけいるんだなぁとなんだか感慨深かった。

策に溺れた……。

最近咳だけが続いているので病院に行った。「眠くなりやすい体質なので、それ以外のものを」と伝え、これ見よがしに最近飲んだ薬を調べて、「こんな感じですね」と伝えた。

「これはいっさい眠くならないからね!」と薬を処方してもらい、心のなかでどや顔決め込み、処方箋片手に薬局に駆け込んだ結果、相性悪くて二度と飲みたくない薬が出てきて絶望した。

どうして病院の会計時に処方箋を確認しなかったのか…。どうして「眠くなるだけっす」とか余裕ぶったのか…と軽く後悔。

薬局のカウンターで絶望していたら「交換を打診してみます、お医者さんによっては頑固な人もいるけど、強くかけあってみますね」と言ってもらえた。薬局ってそんなサービスしてるのね。

翌日ご丁寧にお医者さんからお電話がかかってきた。薬局と連携してる感すごい。「じゃあもう一回考えるんで、来てください」と言われ、再度伺うはめになりましたが…。

でもその時も「前飲んだ時はいつで、他にこんな薬を服用していたよ」と伝えられたし、それを参考に薬を処方してもらえた。管理していてよかった。

いや、ちゃんと管理出来てたらこんな二度手間無かったけどね…。ちゃんと見返しましょう。

-日記