hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

iTunes Matchが同期出来なくて解約した話

2015/04/30

少し前に「終わらない」と書いたiTunes Match、結局解約しました。Appleサポートからのサポートについても触れて、事の顛末を書きます。

解約した理由

1つめはどうあがいても同期が出来なかったからです。STEP2(楽曲のマッチ)、特定の楽曲で止まってしまう。ネット上に書き込まれている「帯域制限をかける」「一度サインアウトする」などの対策を全てやったけど無理だった。

2つめの理由は、マッチ精度が低いこと。1アルバムとってみても、マッチしている楽曲としていない楽曲が混ざっていることも多く、ライブラリがややこしくなりそうだったから。

全てアップできていたらどれほどの精度なのか、わかったんだけどな。

アップルのサポート

サポート、正直原因特定できてなさそうな様子で、「担当部署からこのような連絡が…」という取次でのサポートでした。

初めに「Geniusをオンにする」「一旦サインアウトする」という対策方法を教えてくれたけど、改善されず。

Ss 2014 06 26 23 12 42

その後、「サービスの調整がされて、STEP2で止まる不具合が改善された。再度試してみてください」という連絡があったけど、変わらず。

Ss 2014 06 26 23 12 57

最終的に「問題がありそうなファイルの除外」を提案してもらった。具体的には「一般的ではないファイルフォーマット」「市販曲ではないもの」「重複している楽曲」とのこと。

Ss 2014 06 26 23 13 07

何をもって問題が有るファイルなのか?

問題があるファイルを除外すればうまくいく、っていうのは当然だと思うけど、何を持ってそうなのか…?という。

例えば、「昔CDからLAMEを使ってMP3にエンコードしたブートレッグ」なんて超微妙で、LAMEMP3は一般的なのか、ブートレッグは市販されているものなのか、ライブ演奏は重複している楽曲なのか…。

というか、一般的ではないファイルフォーマットはそもそもiTunesに登録出来ないのでは…?とも思うし。

やっぱり基準はApple,iTunes Store?

どの楽曲に問題があるのか、さっぱりわからなかったけど、おそらく昔からiTunesで楽曲を管理している、最近はCDなんて買わない全部iTunes Store、って人ならスムーズに行くのかなぁと思っている。

ぼくのライブラリ、ブートレッグや、レコードから録音したもの、自作のMIXCD、もはや誰が作ったのか、どうやって入手したのかも思い出せない楽曲もあるし、同期には向かないライブラリなんだろうな…。

全額返金してもらった

というわけで、返金してもらいました。申し出た時、月割なのか日割なのか、ようするに「全額返金はできない」と伝えられたけど、「どうしても利用出来ないから返金お願いしているんですけど…全額返さないって…」と伝えたら、全額返金してもらえました。

色々トライしてみたけど、なんか凝ったライブラリの人はまだ登録しないほうが良いかなと思います。

-日記