hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

【動画】即興プレゼン「パワポ・カラオケ」が楽しそう!やってみたい!

2016/04/28

Pp1

「パワポ・カラオケ」大会で熱弁ふるう参加者 - WSJ
パワポカラオケ

米国で広まりつつある「パワーポイント・カラオケ」大会のもよう。パワーポイント・カラオケとは、初めて見せられたスライドについて即興でプレゼンテーションを行う娯楽だ。社内イベントとして行われるほか、コメディアンや俳優も出場する「スピーチレス」など大規模な大会もある。

……パワポカラオケ、とても楽しそうでやってみたい。ちょっと前「それっぽく見せるTED風プレゼン」が話題になったけど、プレゼンって、振る舞いでどうにかそれっぽく見せられるし。

日本だと、「デイリーポータルZ」あたりがやってるんじゃないかと思ったけど、「勝手アフレコ」が一番近そうな感じなのかな。映像の展開に併せて慌てふためいて、突拍子もないことが出てくるのが面白いです。笑

パワポだと「そう、つまり、そういうことなのです。」「なぜか?……お分かりになる人はおられますか?(挙手を促す)……なるほど、ありがとう。」的な、パワポあるあるのドヤ感と相まって面白そう。

実際どんな感じなのかな、とググってみたのですが、国内は「パワーポイントでカラオケ風字幕を作りたいんだけどどうすればいいの?」というHowtoばかりだったけど、海外は5年前ほどの動画が出てきて、じわじわと盛り上がってきてる様子があります。

いくつか見てたけど、これが面白かった。

「How Do You Powerpoints?」なんてプレゼンでもっともな、テーマだけど。

Pp1

二枚目はこれという。笑

Pp2

最後には質疑応答までしちゃってて。

日本でももっと盛り上がって欲しいし、アカデミックな発表会のオープニングアクトとか、「東京カルカル」や「ロフトプラスワン」などのスペース、他にもオンライン授業サイトの「Schoo」などでネタ授業としてやったりしても面白いかもなぁ、と思いました。

-日記