hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

保証期間切れ・水没反応有りのiPhoneを無償交換した話

2015/04/30

写真 2013 03 06 15 27

手持ちのiPhoneが新しくなりました。
いや、5にしたわけじゃなくて、4Sの交換品。
バッテリーの持ちはいいし、急に掴まなくなってたWi-Fiも戻りました。
外装もほら、綺麗になったでしょ、とか言いたいけどカメラがiPhoneしかないから撮れなかった……。

保証期間も切れていて、水没反応もあったのですが、OSのアップデートでおかしくなってしまい交換。
詳しくは少し前の記事を見てもらえれば……なのですが。

アップルストアでは「水没じゃね?」という対応だったけど、アップルサポセンに電話してみると「それ水没関係なくね?ちょっとエンジニアに報告上げるわ」となりました。

次電話かかってきた時には「交換します」の電話でした。
じゃあ交換しようというはなしになったものの……交換方法が。 

  1. 不具合iPhone本体を回収し検査を済ませ、交換品を手配
  2. 不具合iPhone回収の際に「予め手配した交換品」と交換する形での回収と手配  
1の方法は1週間手元にiPhoneが無くなるわけで。
じゃあ、 2の方法でお願いしたかったのですが、システムの都合上、一度カードに請求が飛ぶようで。
この場合無償交換にはするけど、一時的に8万の請求が生じちゃうかも、と言われてしまいました。

流石に一気にそれだけ請求されましても……かといって1週間端末無いのも……。
アップルストアでの交換もお願いしてみたのですが部署が異なってるようで出来ないそうです。店舗はあくまで店舗、なんですって。

少し話してみるといろいろと汲んでいただけたのか、「店頭のスタッフがこれまでの経緯を全て参照出来るようにします、またもし伝わらないようであればその場で私に電話をかけてくれれば説明します」。と大変助かる対応をしてもらえました。

ただアップルストアのジーニアスバーの空き予約時間、アップルコールセンターの営業時間の兼ね合いを考えるとどうしても上手く合うところがなく……。

最終的に京都駅前のカメラのキタムラでの交換となりました。
アップル公認の下請けだから、ここでもしっかりサポートしてくれましたよ。

ただ、何度も電話したり説明したりで大変疲れました。
毎回サポート番号みたいなの発行して、電話口で担当者が変わるときもそのコードを覚えて、次の担当者に伝えてという……。

 水没反応出てなかったらこんなことにもならなかっただろうなぁ、と思い、Dockコネクタとイヤフォンジャックにカバーを被せて使っています。

-日記