hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

アイドルとチェキを撮った話

2015/04/30

スクリーンショット 2013 06 18 23 30 04

BiSメンバー、ヴィレッジヴァンガードアメリカ村店で2時間バイト決定!CD特典は「たこ焼きあ~ん会」!

まぁ行きましたよね。うん。

いや、まさか同じCDを2枚買う日が来るとは思ってなかったですが、いざ経験してみるとそりゃみんなあれだけAKBにハマるわな、というのがよくわかりました。
それはすごい感情的なものだと思うんだけど。
同じCD何枚も買っても意味が無い、とか、そんなに貢いでも手すらつないでくれないとか。
AKBでは何百万とかつぎ込む人がいて、それに対して「その金直接渡せばもっといいことできんじゃねーの」といったコメントもネット上では見ますが。
ぶっちゃけそんなのわかりきってて、その気づかれたシステムの上で、「推す」ことに魅力があるんでしょう。

以前Perfumeファンの掟ポルシェさんが、関係者枠でチケット取ってもらうのではなく、ちゃんとFC選考で申し込んで、当選してライブに参加することに意義がある、ということをおっしゃってたと思うんだけど、もう何年も越しでその気持ちがよくわかった。

……といってもある程度冷静ではいますので、別の会場でライブ見るためにCD予約とかはしませんでした。
うん、なんの説得力がないことはわかっている。きっと今AKBのCD何百枚買って投票してる人も同じような時期があったんだと思う……。

 何を言っても合理化してるようにしか見えないとは思うんだけど、アイドルってなんやかんやで色んな物が混ざっていて、一括りに出来ないところが面白い。
いろんなアイドルがいるのは知ってるけど僕の場合はなんやかんや音楽が入り口になってる。

特にこうやってライブとか行ってるBiSに期待してるのは、ある意味願いを託しているというか、ルサンチマン的なところがあるというか。
どうにも(一般的な)音楽って楽器が弾けることや、歌が上手いことや、歌詞にストーリーがある、という基準で評価されがちだと思うんですけど、別にそればっかじゃないと思うんだよね。
だからといって4つ打ち最高!とかそんな話じゃなくて。
(そして僕は音楽に対して「歌詞がいいから好き」っていう人には本当にどう話していいのかわかんなくなっちゃう)。

バンドサウンドを上手に取り込んで、アイドルならではのアプローチをするBiSはホントに頑張って欲しいです。
っていうか単純に楽曲のクオリティめちゃくちゃ高いもんな。

周りにエモバンドやってる友人がいるので、ちょっと話をしてみたいけど、なんか平行線を辿りそうな感じで切り出せていない。

-日記