hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

Steve Aoki @Japan Osaka Joule

2015/04/30

1826135876796be5

行って来ました。

前回のFatboy Slimに引き続き、大物の小箱公演。翌日関東でSonic Mania出演だったけど、関西小箱、東京フェスという一連の流れ流行っているのかなぁ。。。

クラブミュージックはずっと聴いているけど、Steve AokiのことはEDMブームが始まってからようやく知った。ほんとにこれまで名前を聞いた記憶がない。

一応動画やミックスで予習はしたけど、いまいちよくわかんない感じで会場に向かい、舐めきっていたと後悔した。笑

IMG 1390

会場前。チケットSold Out。

IMG 1393

前座のDJさん。最後にかけた1曲がすごく音質が悪かったけど、そういうネタのトラックなのかな。クラブの前座のDJさんの時間帯、どんどんフロアが盛り上がってきて、ゲストまだかな?って空気に変わっていく感じが好き。

IMG 1412

青木さん。フロアが前後に揺れて、倒れそうになった。まじめに身の危険(というかメガネ割れる感すごかった)を察して離脱。

IMG 1438

Caketimeとか。他。

IMG 1431

大阪のクラブには独特なノリがある。一言でいうとヤンチャな感じ。そこにEDMのノリがプラスされたら大盛り上がりになるわなぁ、と思った。フロアで前の方には行かないけど、お酒飲みながら後ろのスピーカーに抱きついている人がいてて、考えさせられたり。

Tomorrowland2013を体験しEDMに思ったこと

こんな記事があるけど、クラブや公演というよりも、ひとつのフェスだった。規模は小さいけど、それはあくまで箱のキャパシティという意味においてで、その他は何ら変わらないんじゃないかなぁ。

僕はノリ方がよくわからなかった。最後の方に披露した新曲はとても新しく響いたけど。それ以外はよくわからなかったし、あんまり起伏がなくてどこで盛り上がればいいの?って感じで、イベント見学、みたいなスタンスになってしもた。

Aokiさん終わりのDJが頑張ってて微笑ましかった。ヒップホップに関西弁のMCを重ねるスタイルはとても大阪的だった。もっともっとアメリカ村に元気があったときに来たかったな、と思ったり。

-日記