hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

iPhoneで一番おすすめ。Bluetoothイヤホンレシーバー「HA-FBT30」

2014/02/14

音飛び無し、高音質、使い勝手良し。

写真 2013 10 12 23 20 20

iPhoneで音楽聴いている人のほとんどが本体に直接イヤフォンを挿していると思います。これを無線にすると超快適。耳元からカバンやポケットにコード垂らしているって意外と邪魔じゃないですか?引っかかったり絡まったり。

どうせ無線にすると設定難しかったり、音質悪かったり音飛びするんでしょ、って思った人。ぼくもそう思っていました。でもここ最近発売されたモデルは問題なし。色々調べ、買い物にも失敗した結果、VictorのHA-FBT30が一番おすすめ

胸ポケットにつけて快適に音楽聞いてます。このモデル、80/60/30と、3グレードあるけど、レシーバーはどれも一緒、イヤフォンが違うだけなので、どれ選んでも良いです。

僕が求めた条件はこちら。

  • イヤフォンだけ差し替えられる、レシーバータイプ
  • 音質が犠牲にならない
  • 音飛びしない

Bluetoothイヤフォンとして一体型も売っているけど、今回は見送りました。手元にイヤフォンが有る、無くしたり壊れたらどうしようもないというのが理由です。

iPhoneならAAC形式

iPhoneからレシーバーへの転送方式が色々あるみたいで、高音質な転送方式として「apt-x」と「AAC」がある。iTunesは標準だとAAC形式で音楽を圧縮してるので、「AAC」は同じ形式で転送するということなのかな。それだったら音質の劣化、あまりなさそうに感じます。

音質のよくない形式では「SBC」形式などがあるらしい。これは「apt-x」「AAC」が登場する前からあったもので、新製品を見ていると高音質と謳いつつも、SBC形式という「どれだけ音質良くしても、そもそもの転送形式の音が良くない」というものが多く見られたので、これからも注意が必要。

音飛び問題あり。選ぶなら対策されているものを。

 SONYのDRC-BTN1というモデルもAAC形式対応なのですが買って失敗でした。音飛びの不具合があります。楽曲再生しても、冒頭15秒何も聴こえない、とかザラ。iOS7にしても改善されないとのこと。

iPhoneの問題なのかはわからないけど、AAC形式でこの症状が起きないものを、と調べてこのモデルにたどり着いた。音飛び以外にSONYのDRC-BTN1と違い、特徴はこんな感じ。

  • Bluetoothレシーバーのバッテリー残量がiPhoneの画面に表示される
  • 音質はホワイトノイズが少し多め。
  • BASSブーストスイッチがあるけど、不自然に盛り上がって使えない

本体直挿しと音質をくらべてみても音質は変わらないように思います。DJやっているので、音楽の音質には結構厳しいけどそんな僕でもわかりません。音楽体験という意味合いではコードレスの快適性の方が優位でした。

-日記