hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

BANKSYの新作。…やっぱParis Hilton。

2015/04/30

BANKSYの新作。

映画作品は作ってたけど、ステンシルアートのように「作品」としての映像は初めてでしょうか。また物議をかもしそうな内容です。

ネタバレはコチラ。著作権的にアレなところがアレ。最近の彼の作風、有名ドコロを使った風刺に寄っているような。

作品云々よりまず権利関係で揉めそう…。どうなんでしょ。人の家の壁に落書きするのは違法だけど、BANKSYは合法って聞いたことが有る。おそらく本来なら他人の資産価値を下げる行為だからアウトなところ、BANKSYだったら下がるどころか上がっちゃうから。

触れららているブログがあったので勝手ながら引用いたします。

グラフィティ・アートを日本で地下道の壁などに描くことは「器物破損罪」にあたり「3年以下の懲役または30万円以下の罰金」に課せらる明確な犯罪です。各国でも同様に犯罪です。ちなみにバンクシーの弁護士は「バンクシーが壁に落書きした場合、その壁の資産価値は上がるのだから器物破損にはあたらない」と主張しています。実際にバンクシーが描いた壁が切り取られてアートオークションに出品されて数百万円とか数千万円という単位で取引されています。

Banksy『Exit Through the Gift Shop』 | THE FAME

著作権の場合ははまた別問題か。価値観って難しいね。有名所を使った風刺もいいけど、ステンシルアートだと何もネタにしていないシンプルなのが好きだな。

Banksy

最近のやつ。チャーリーブラウン。

Banksy2

一番好きなのはパリスヒルトンのアルバム勝手リミックス。(と、ここまで紹介してきたのメジャーどころばかりなので誰か詳しく知ってる人おしえて下さい。)

リミックスはデンジャー・マウス。この人もBeatlesとJay-Zのマッシュアップで騒ぎになりましたね。当時から比べると市民権を得ましたが(ニコ動でガラパゴス化した感はあるけど)、日本の法律面ではより灰色が黒に近づいてる。

ダウンロード違法化になった時にアーティストのウェブページにアクセスすると告知のポップアップが出ましたが、そのCDにはアカペラが収録されていて、まさしく“本音と建前”ですよね。

インターネット全体ではインフラやプラットフォームが整ったためか、簡単に再配布されるようになったので良い。

デンジャー・マウスのマッシュアップ・アルバム『Grey Album』、リマスターverが無料DL配信中 - amass 

と、国外を見て、日本のマッシュアップシーンってどうなってるのかわからなくなっています。うかつに話しだしたらMAD動画の話とかされそうだし。

ヒップホップに携わっている人の作品はクオリティが高いので、アート鑑賞+作業用BGMとしてどうぞ。

-日記