hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

日記

俺氏のDJ使用機材まとめ (DOPE REAL,ARS,NI,Pioneer)

2015/04/30

Native Instruments / TRAKTOR PRO 2

Native Instruments / TRAKTOR PRO 2

メインのDJソフト。TRAKTOR DJ STUDIO 2からのユーザー。使ってるエフェクターはA&Hのフィルター、それとビートマッシャー。特にこだわった設定はしてないつもり。

Apple / MacBook

動いてるコンピュータ。早くはないけど、十分なスペック。最近DVDドライブをSSDに付け替えようか検討中。使うコツは専用のアカウントを作って、余計なものを立ち上げないこと。折りたたんでもスリープにならないソフトを入れておくと、現場でスムーズにプレイできるのでオススメ。

TRAKTOR KONTROL X1/DJM-800

Native Instruments / TRAKTOR KONTROL X1

楽曲やエフェクトのコントロール。昔はターンテーブル2台でコントロールしてましたが、最近はコントローラーだけ。一番使うフィルターだけノブを変えている。やっぱりジョグコントロールしたいので、S2を買おうか検討している。たまにピッチ合わせられない人だと思われるのが気になってる。

Pioneer / DJM-800 

音量や音質を調整するミキサー。1つ前のモデル。ボリュームフェーダーをダイヤルに換装してる(現行モデルは出来ない)。フェーダーカーブをまっすぐに設定。エフェクターはTRAKTORにあるからほとんど使わないけど、フェーダー後に処理できるECCOは割と使う。3/4に設定してちょっとかけるといい感じに音を消せる。

dB-DISPLAY/MODEL-3300

American Audio / dB-DISPLAY

音量を確認するモニター。ハウスDJだから持っている。ミックスしてるときの微妙な音量変化がわかって良いけど、別に耳でもわかるからいらないっちゃいらないかも。ミキサーがダイヤルだと音量調整を細かくいじって確認も出来る。ミキサーのダイヤルはマックスでも9/10ぐらいにしておいて、上げきっても音量が足りない時のゆとりを作っておくとミックス失敗しにくい。

DOPE REAL / MODEL-3300 SOUND ISOLATER 

札幌のDJ機材メーカーが作ってる完全プロ仕様のもの。プロじゃないと買えないとかそんな噂もあった。高校生の時がんばってバイトしてお金貯めて頼み込んで売ってもらった。

ニューヨークのハウスDJへのあこがれを綴ったメールを送ったら普通に売ってくれた。たぶんそこまでしなくても売ってくれたんだと思う。ちょっと、恥ずかしい。知り合いで個人で持っている人見たこと無い。

つまみを左に回すとその音域全てカット、右に回すと20dBもアップする(普通の会話と防犯ブザーの音量の違いぐらい)。これがあると楽曲を楽器にすることが出来る。

こないだ機材の詳しい人とお話してたら、どうも「普通ならありえない設計」らしい。低域、中域、広域を「普通そんなところで区切らない絶妙な位置」で区切っているからこそ、独特の音を作れると聞いた。

嘘かホントかわからないけど、一時期Perfumeのサウンドチームが使用していたとの噂あり。ライブ会場PAブースで目撃談があった。でも何に使ってたのかな……。

z900hd

Alpha Recording System / MDR-Z900HD

SONY製ヘッドフォンの片耳仕様。初めてぼくのDJを見に来てくれたお友達は「電話してる」と勘違いするらしい。苦笑
耳にフィットするし、ミックス時に近づけたり話したりして、全体の空気感をつかみやすくてよい。
未だにプレイ中にどこに置いておけばいいのかわからない。それとなんやかんやで両耳より高い。 

のんたんの使用機材まとめにインスパイアされてむしゃくしゃして書きました。

-日記