hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

DJMIX

【作業用BGM】インターネット的価値観なミックス。

2013/10/20

引き続きDJMIXの日記です。

 

130316_at_COLLAGE by Hirotaka Yano on Mixcloud

 

イベントでプレイしたセットを元に。数々の映像を手がける、映像作家の千合洋輔くんがVJを担当してくれました。近々ご一緒する予定があるかも?彼の大学卒業記念も兼ねていたので、これまでより映像意識のセットでした。

彼とプレイするときは、必ずどんな曲をかけるか話しあってプレイするんですけど、今回も曲にばっちりの映像を合わせてくれていました。イベント来てくれた初クラブ体験の友人、「来て良かった」と言ってたし。

慣れていない人も惹きつけられるDJ(主に映像)になっていたんじゃないかな。

実はMarvin Gayや、Jackson5などかけてます。どれも日本のアーティストがリミックス施しています。未だに言葉に出来ていないけど、インターネット的な価値観が前面化されています。

この曲が収録されているアルバム、こんな言葉が添えられています。

インターネットを中心に活動するクリエイター達が結集し、ジャクソン5、ザ・シュープリームス等の彼らが心から愛するモータウン・ヒッツをPOPなハウス、テクノ、エレクトロ・リミックスしたREMIXアルバム。

少し前のアルバムだから、「マイスペース世代のクリエイター」なんて言われているけど、勢いや新鮮さが取り柄なのは間違いない。それがJackson5のリミックスしてたら、はまらないわけがないよね。

…ただ、僕、どんな映像だったのか見られてないんです。DJ中はダンスフロアを見ているから、後ろに流れている映像をしっかり見られないという。お客さん、映像に釘付けになっている人もとても多かった。

鉄コン筋クリートの大沢伸一Remix。映像的。

一番気軽にきけるミックスなのでぜひぜひ。

-DJMIX