hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

いろいろなレビュー

初心者に!DJの始め方(プレイする楽曲について)

2015/04/30

DJ Passion Rockin out!
DJ Passion Rockin out! Photo by chrishimself

こんにちは、DJを初めて10年以上になりました。「DJ始めようかな」って人に向けて、初め方、入門・機材について解説します。機材詳しいからね。よく相談を受けるので、そんな人はここを見てもらえたら。

機材選びの記事も書きますが、それ以前に根本的なところから話はじめてみます。

なんでDJやりたいの?

まずここから。人によってDJの定義はかなり違ってくるからです。気をつけたいのは「DJしたいのはクラブミュージックなの?」というところ。ここで「ハウスミュージックやEDM!」「ヒップホップ、スクラッチしたい」という人は、早速機材選びに。

アニソン・ロック・J-POPは特殊技能ですよ

ここでアニソンDJや、ロックDJ、J-POP……という人はちょっと立ち止まってほしい。なぜなら「あなたがプレイしたい楽曲はDJプレイを考慮されていない」から。それでDJをするのは「特殊技能」になってきます。

アニソンの場合、短い


少し聴き比べてみてください。重要なのは曲の長さです。そもそもアニメソングは「OPの1分30秒間に詰め込む」ことを考えて作られています。

対するクラブミュージックはDJプレイを考慮しているので、イントロとアウトロが長く作られています。このRemixだと、前半1分30秒間、後半1分、リズムだけです。アニメのOPだったら終わっちゃいますね。

曲を途切れること無く繋いでいくのがDJですが、ちゃんとプレイされる曲もそれに耐えうる作りになっています。それが本来のDJプレイです。

ロック(生バンド)の場合、ブレる。

ここではまた別の問題があります。それは「テンポが揺れる」ことです。打ち込みの曲だと全くブレない。「1分間で120回手拍子を打つ」とすれば、0.5秒間隔で正確に手拍子が打たれます

でもこれが人間だったら、0.54秒だったり、微妙にズレます。人間だもの。…ロックなどのバンド音源ではドラマーがドラムを叩いているので、手拍子と同様、微妙にブレてるんですよね。

だからどれだけテンポを合わせても、曲を切り替えるときにグチャグチャになりがち、綺麗に繋いでいくのは難しいです。最近ではちゃんとブレないように編集されているのも多いけど、昔のロックは十中八九ブレています。

じゃあどうやってるの?

とはいえ、アニソンDJやロックDJという方もおられますが、上記の難しい点をカバーしてDJされています。これらのDJは根本的に技術が発展したから出来るようになったもの、という前提をお忘れなく。昔はレコードしかDJ出来なかったし。

具体的には編集ソフトでテンポのブレを整えたり、曲が短いなら切り貼りして伸ばしたり。もちろんテクニックや知識でカバーもしてます(テンポが違ってもこの曲とこの曲なら、このタイミングでこう切り替えたらスムーズに繋がる!って感じ)。

ようするにDJはじめたいなーって人には超敷居高いってことです。

いまはiPhoneアプリなどでも楽しめるし、あまり予算をかけないもので様子を見たほうが良いです。DJが何かをあまり知らないのに、とりあえず機材を買っても後悔しかしないです。

次のエントリでは、機材の選び方を解説しますよっと。

-いろいろなレビュー