hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

いろいろなレビュー

【要JB】子供向けにLINEの利用時間を制限する設定を考える

2015/04/30

標準のiPhoneじゃ厳しい

「うちの娘がLINEばっかしてて…使うのはいいけど、夜もずっとやってる。どうにかならない?」という質問があったとか、なかったとか。

難しい問題で、ネットの記事を色々見ても「家族で話し合ってLINEの使い方を…」とある。確かにそうだけど、「あんた!LINEばっかやって!」的状況にどうアプローチする?カセット隠すような時代じゃないしさ。

要するに「ルール作りが大切です。」と言うだけで、何らルール作りに役立つ機能なんて提供されてない。ID検索はじめ、社会的問題になりかねないものは気を使われている様子だけど。

だからファミコンよろしく「あんた!またピコピコやって!」(しつこい)同様、スマフォ取り上げるか取り上げないか、みたいな単純なアプローチしか出来ない。ちょっと残念。

試してみた

iPhoneの環境でどうにかならないか試しました。今回は、「夜間の使用禁止」で考える。結論から言うとどうにもなりません。iPhoneで制限出来るのはあくまで純正の機能のみだから。「LINE」インストールした時点であとは一緒。

どうにかしよう。

問題は標準の環境だから、という点なので、Jailbreakでどうにかなりました。一気にハードルあがるね。ごめんなさい。Androidならもうちょっと柔軟にカスタムできそうだけど、専門外ですごめんなさい。「全然Jailbreakしちゃうよ!」って人は試してみてください。

起動制限

この特定のアプリを起動禁止にする「Disable Launch Pro」という拡張機能でどうにかなりました。押しても開かないよ。

起動制限のオンオフ

これだけじゃ、時間帯での切り替えは出来ません。この全体の起動制限オンオフは、設定画面はもちろん、また「Activator」という拡張機能で特定の動作に割り当てて「切り替え」を行えます。

時間で切り替える

「Activator」では例えば、ボリュームボタンを長押しで「切り替え」、ホームボタン3回押すと「切り替え」と自由に設定ができます。この機能で特定の時間で切り替えを実行します。

-いろいろなレビュー