hirotakayano.com

MacやDJ機材などのガジェット情報、音楽や批評などのカルチャー情報を扱っています。

いろいろなレビュー

WEBデザイナーに!「Inboard」でデザインをスクラップ。

「Ember」より良かった。

お前、前「Ember」が良いとか言ってただろ、とツッコまれそう。

WEBデザイナー必携!「Ember」でデジタルスクラップ。 | hirotakayano.com
Ember

今は「Inboard」という別のアプリに乗り換えました。理由は色々あるけど、Emberはぼくの環境では不具合が多かったのと、ある根本的な問題があったので、乗り換え。

Inboard - Organize Your Inspiration
inboard

Inboardの特徴

無料(記事執筆時)

一番大きい点。Emberは5000円もした…。

基本的な機能は揃っている

常駐アプリケーションでChromeからもSS撮れるし、タグ、フォルダで管理できる。もうこれで十分だし、この記事読んで気になったらさっさとDLして使ってみましょう。

見やすい

スクリーンショット 2014 05 02 20 36 24

他取り上げられているサイトでも触れられているけど、一覧表示でページの全体が表示されて見やすい。Emberは固定サイズだから、全体像がつかめない。こちらの方が全体像がつかめて管理がしやすい。

アプリの画面貼ってみたけど、最近LPばっかり撮っているから(縦長+パララックス)こんななってしまっている。。右下の方見たらわかる。

同期はできないけど無理やりできる。

iCloudもDropboxもサポートしていないけど、Dropboxへシンボリックリンクを貼れば、同期可能。

WebデザインのスクラップはInboardがいい | Border/memo
inboard

シンボリックリンク、説明しにくい。フォルダの実際の位置はそのまま、中身だけ別の位置に書き換えてしまう……といえば伝わるかな。敷居は高いけど、覚えておけばどんなアプリでも同期させられる。

設定方法は上の記事で触れられているけど、現時点で少し手順に間違いがあって(フォルダが二重になってしまう)認識しないので、補足します。

シンボリックの設定方法

1.フォルダを移動する

スクリーンショット 2014 05 02 21 08 13

Finderウィンドウを2つ開いてください。これ守らないと後の作業が面倒です。

1つめのウィンドウで「/Users/ユーザー名/Library/Group Containers/」を開く。「V7X89GG36Z.com.ideabits」というフォルダがあるのを確認する。

2つめのウィンドウで、同期に利用するDropboxのフォルダを作って、開く。ここに前述のフォルダを移動する。…場所はどこでもいいけど、個人的には「設定同期専用フォルダ」を設けて置くのが良いと思っている。ぼくの場合、「Dropbox/Sync/Inboard/」にしている。

移動が終わったら、1つめのウィンドウの「戻る」ボタンを押して、LIbraryフォルダ内を表示させておく。

2.シンボリックリンクを作る

まず「ターミナル」アプリケーションを起動する。Spotlight(右上の虫眼鏡)から、「ターミナル」って打ち込むのが一番ラク。

見慣れない画面が出てくるけど、作業は3ステップなので簡単。

スクリーンショット 2014 05 02 21 37 06

●「ln -s 」と入力する。(1文字目は「エル」、最後に「スペース」。)
●2つめのウィンドウの「V7X89GG36Z.com.ideabits」フォルダをドラッグ
●1つめのウィンドウの「Group Containers」フォルダをドラッグ
●Enterを押して、完了。

これでシンボリックリンクが作られる。別のMacに同期を反映させるときは、「1.フォルダを移動する」ときに、該当フォルダを削除すればOK。

なぜ「Ember」はダメだったのか

不安定。

ぼくの環境では不安定で、iCloudの同期を使っていると、起動してすぐ落ちるようになってしまった。Chromeのキャプチャ機能も「キャプチャ完了!」と画面に表示されるけど、実際は動作していなかった。

サポートにも問い合わせて、指示されたとおり、ひと通りに対応してみたけど、結局「それってiCloudの問題じゃない?」という話の流れになってしまったので、諦めた。

ライブラリを書き出す機能もあるけど、これもエラーメッセージが出て、まともに動いているのか怪しい様子。

iCloudの容量喰う

何枚かキャプチャ撮ってみたけど、縦長のページだとかなりの画像サイズになってしまう。使い始めて少しで100MBを超えてしまった。

iCloudは他のアプリや、iPhoneのバックアップ含めて5GBが無料の上限なので、このまま使い続けて圧迫してしまうと…と思い。

前述のシンボリックリンクだと、色んなやり方ができる。他の常駐型クラウドストレージはもちろん、Dropboxを複数同時運用できるアプリもあるから、自分なりに同期環境整えられるし。

Emberもinboardもアップデートで機能強化や安定が図られると思う。Emberは書き込みできる機能が優れていたので、inboardにもそれが付くとよいなぁ、逆もまた然りだなぁと。

現状、紹介する立場だとでは「5000円で不安定or無料で安定」というあたり、圧倒的にinboardだと思います!

-いろいろなレビュー